記事詳細ページ

金の舞茸

金の舞茸:画像

山形県村山市奥 葉山山系産天然「金の舞茸」
 

◇特 長舞茸特有の香りとサクサクとした歯ごたえ


◇金の舞茸のこだわり

●山菜は天然で美味しくなる
    最近は1年を通して栽培されている舞茸がスーパーに並び、天然舞茸はほとんど出回らなくなり、貴重なものになりました。
 天然舞茸の場合には、年々温暖化の影響で収穫時期が短く、限られた時期しか採れません。また、経験のあるベテラン山師でも見つけるのが困難で、見つけた時には「舞うほどに嬉しい」ことから「舞茸」と名づけられたと言われています。
 きのこ好きにはたまらない香りと風味、歯ざわりがが楽しめます。
 
●葉山の山菜
 標高1462mのこの山は、里に近いことから農業の神が住むとされ、たくさんの修験者が山に登って五穀豊穣を祈る山岳信仰の中心だったそうです。
 葉山周辺では湧き水が多く、柔らかく瑞々しい香りの山菜やきのこがたくさんの種類採れます。弊社の山菜には農薬や化学肥料を使用していませんので安心してお召し上がりいただけます。

◎おねがい
 天然きのこは加熱調理してお召し上がりください。


▼ご購入/お問い合せはこちら

 1)山の市場|オンラインショップ
 2)TEL: 0237-48-6785(受付9:00-18:00) 

2021.03.25:[山の幸]

山の市場Cooking

◆舞茸ごはん

●材料

 新米つやひめ 2合
 舞茸     150g〜250g
 油揚げ    2枚

●調味料

 水     250
 だしの素  小さじ 1 
 醤油    大さじ 2
 酒     大さじ 1
 みりん   大さじ 1
 
※醤油の種類で味加減が変わります。
 少ししょっぱいかな?くらいの味加減でちょうどよく仕上がります。


●下準備

  (藤温腓鮓Δ水気をきる

 ◆〔揚げは熱湯をまわしかけ油抜きをし、横半分に切ってから
   5ミリ幅に切る。

  舞茸をほぐす

●作り方

 鍋に調味料全部と ¬揚げ I饌 を入れ5分くらい煮て
 具と煮汁に分ける。
 ポイント! ごはんを炊く直前に材料を煮ると、舞茸の風味が残り
       香りよく炊き上がります

 炊飯器に (討伴兔舛鯑れ、水を加え普通の水加減にし,
 さらに具を加えて炊く。
 ポイント! 水加減は気持ちめもり下がオススメです。

 炊き上がり10分ほと蒸らし、最後の仕上げに塩をひとつまみ加え
 軽く混ぜ合わせれば完成!!

2021.04.18 09:06:編集削除

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
    山の市場オンラインショップ

    霊峰葉山の天然わらび「金のわらび」  山の市場自慢の逸品「金のとうもろこし」  山形県東根産「金の枝豆(えだまめ)」

Access 501,560pv (2018.05.04〜) Today 631pv Yesterday 694pv Contents 643pages