記事詳細ページ

金の水戻しぜんまい

  • 金の水戻しぜんまい
  • 金の水戻しぜんまい
  • 金の水戻しぜんまい

山形県村山市奥 葉山山系産天然「金のぜんまい」
 

◇特 長太さ・味・香り・歯ざわりにおいて最高のぜんまい


◇金のぜんまいのこだわり

●山菜は天然で美味しくなる
    最近は中国産のぜんまいがスーパーに並ぶようになり、特に国産の天然ぜんまいはほとんど出回らなくなり、貴重なものになりました。
 天然ぜんまいの場合には、年々温暖化の影響で収穫時期が短く、限られた時期しかとれま採れません。また、ぜんまいは急斜面に生え収穫が困難なため、経験のあるベテラン山師だけが採れる山菜です。
 収穫後はすぐにわた取りをし、茹でてから天日干しをします。このとき、やわらかいぜんまいに仕上げるため、30分おきにぜんまいをもみ乾燥させます。この天日干し作業を2回行い良質の乾燥ぜんまいに仕上げています。この乾燥ぜんまいを2日かけてゆっくり戻します。こうして仕上がった金の水戻しぜんまいは、お届け後すぐにお召し上がりいただけ、ぜんまい好きにはたまらない香りと風味、歯ざわりがが楽しめます。
 
●葉山の山菜
 標高1462mのこの山は、里に近いことから農業の神が住むとされ、たくさんの修験者が山に登って五穀豊穣を祈る山岳信仰の中心だったそうです。
 葉山周辺では湧き水が多く、柔らかく瑞々しい香りの山菜がたくさんの種類採れます。弊社の山菜には農薬や化学肥料を使用していませんので安心してお召し上がりいただけます。

◎おねがい
 水戻しぜんまいは調理してお召し上がりください。煮物や炊き込みごはんがオススメです。


▼ご購入/お問い合せはこちら

 1)山の市場|オンラインショップ
 2)TEL: 0237-48-6785(受付9:00-18:00) 

2021.03.26:[山の幸]

山の市場Cooking

山の市場Cooking:画像

◇金のぜんまい煮

●材料

金のぜんまい  50g
人参      1/3
油揚げ     1枚
ごま油     大さじ1

A 水  50CC
A 醤油 大さじ2
A だしの素 少々

●作り方

  ,瓦淕で材料を1〜2分中火で炒める

 ◆Aを入れ中火で3〜4分煮詰める
   ※この時 味の調整をする

  煮汁が少なくなってきたらでき出来上がり 

ポイント! 人参や油揚げの他、こんにゃくやちくわなどお好み具材でも美味しく簡単に仕上がります。甘めの味付けが好きな方はみりんを足してください。作り置きでき、お弁当のおかずや晩酌にもピッタリです。


 

 

 

2021.04.14 18:13:編集削除

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
    山の市場オンラインショップ

    霊峰葉山の天然わらび「金のわらび」  山の市場自慢の逸品「金のとうもろこし」  山形県東根産「金の枝豆(えだまめ)」

Access 449,968pv (2018.05.04〜) Today 696pv Yesterday 1,131pv Contents 594pages