記事詳細ページ

畑のお話

畑のお話:画像

小学校の理科で習いましたが、おさらいすると、
植物は、太陽の光を利用して、根から吸い上げた水と、
葉から吸収した二酸化炭素から炭水化物(デンプン)を
作り出し成長します。(光合成

しかし光合成だけでは育たず、植物の生育には、
その他17種類の栄養素が必要になります。

そのほとんどの栄養素は土中から供給され根から吸収されます。
(炭素C・水素H・酸素Oは大気と水から供給)

植物を育てる上で太陽の光(日照時間)はもちろん、
土と根の重要性がわかります。

山の市場では・・・
  作物に適した土づくり
  丈夫な根にするための苗づくり

に力を入れています。

この続きは、次の畑のお話に書きたいと思います。

2022.03.15:[お知らせ]

17種類の栄養素

◆植物の成長に必要な必須栄養素(必須元素)/17種類

 炭素(C)・水素(H)・酸素(O)
 窒素(N)・リン酸(P)・カリウム(K)
 カルシウム(Ca)・マグネシウム(Mg)・硫黄(S)
 鉄(Fe)・マンガン(Mn)・ホウ酸(B)
 亜鉛(Zn)・モルブデン(Mo)・銅(Cu)
 塩素(Cl)・ニッケル(Ni)

2022.03.14 10:36:編集削除

肥料に必要な要素

植物の生育に必要な17種類必須元素

三大要素/窒素(N)リン酸(P)カリ(K)
 ※炭素(C)水素(H)酸素(S)は大気中から供給される。

中量要素(3種類)/カルシウム(Ca)マグネシウム(Mg)硫黄(S)

微量要素(8種類)/鉄(Fe)マンガン(Mn)ホウ素(B)亜鉛(Zn)
           モリブデン(Mo)銅(Cu)塩素(Cl)ニッケル(Ni)

2022.03.15 12:32:編集削除

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
    山の市場オンラインショップ

    霊峰葉山の天然わらび「金のわらび」  山の市場自慢の逸品「金のとうもろこし」  山形県東根産「金の枝豆(えだまめ)」

Access 801,881pv (2018.05.04〜) Today 151pv Yesterday 325pv Contents 781pages