記事詳細ページ

山の市場Cooking〜冬至かぼちゃ〜

山の市場Cooking〜冬至かぼちゃ〜:画像

山の市場Cooking〜冬至かぼちゃ〜



 材料 ポイント!小豆とかぼちゃ選びが決め手になります

   国産小豆・・・250g
   国産かぼちゃ・・・半分
   水・・・500CC
   砂糖
   醤油

 

 ●小豆の作り方 ポイント!あずきに含まれるポリフェノールを逃がさない

   あずき250gを2〜3分フライパンで煎る(中火で表面が少し黒くなる程度)
    → 煎ることでポリフェノールを逃がさず,あずきの渋さや苦みが出にくくなる


   ∪ったあずきを鍋に移しあずきの2倍の水(500CC)を加え弱火で
    コトコト煮汁がなくなるまで煮る(30分〜40分)

    → このとき水分が飛ばないように蓋をして煮る(たまにかき混ぜる)


   煮汁がなくなればで出来上がり(指でつまんで固さをチエック)
   

 

 ●冬至かぼちゃの作り方

   ,ぼちゃを一口サイズに切る

   鍋に切り口を下にしてかぼちゃを並べ大さじ1の砂糖を
    かぼちゃにふり数分置いておく
    → このとき かぼちゃが重ならないよう大きめの鍋にする

   数分置いてかぼちゃから水分が出できたら
    かぼちゃが半分かかるくらいの水を入れ
    蓋をして弱火でかぼちゃがやわらかくなるまで煮る(10分くらい)

   いぼちゃが煮あがったら 先に仕上げたあずきを加え
    砂糖適量・醤油適量を入れ さらに弱火で煮込む(3〜5分)
    → 砂糖・醤油はお好みで調整

   チ澗里なじみ 味が決まれば出来上がり
    → 少しみ水っぽく仕上がっても冷めると水っぽくなくなります

 

   ★家庭で煮たあずきは格別の美味しさがあります。
    冬至かぼちゃの他にぜんざいやおしるこ,
    炊き込みご飯など応用できます。
    ぜひ お試しください。

 

2020.12.21:[お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
  • 霊峰葉山の天然わらび「金のわらび」
  • 山の市場自慢の逸品「金のとうもろこし」
  • 山形県東根産「金の枝豆(えだまめ)」

Access 345,899pv (2018.05.04〜) Today 253pv Yesterday 638pv Contents 483pages