記事詳細ページ

血を採られ、気力も奪われ…

血を採られ、気力も奪われ…:画像

今日は月に1度の病院
採血なので
朝ごはんは食べず
畑から直接向かう

あれ、財布に保険証がない…
あ、前は違うカバンで
来ちゃったから…?
「すいません、
 保険証忘れてしまいました」

いつもの優しい受付の方と
看護婦さんに挨拶をして

混み合った院内は
コロナ対策のため、
僕は診察室の奥の部屋に
何気なく周りを見ていると
「練習用」と書かれた
箱の中に注射器が…
デビューは色々ドキドキしますが
注射デビューの
対戦相手にいつしか
ボクもなっていたのだろうか。

採血の時に
真っ黒にやけて
ヘラヘラしている僕は
看護婦さんに
「海焼けですか?」と
0.8秒の間をあけて
「畑焼けです」と
こたえました

診察料支払いも
薬局でも
「保険証忘れてましたよ」
と声をかけられることもなく
未だに行方不明に…

帰って、すぐさま
違うカバンを探しても
な、ない…
ボクの保険証

手当たり次第部屋を探してもない

ネットで
保険証 紛失と調べると
「まずは警察に連絡」とでて
え、ヤバイ…

会社に忘れてないか
会社に電話すると
「こないだ渡した封筒の中に
 入ってなかったですか?」

こないだ渡した封筒…?
ビリビリに破って
くしゃくしゃに丸めて
捨てたあれか!?
ビリビリのくしゃくしゃに
できたということは
保険証はなかった、はず
しかし、
シマウマに食らいつく
ライオンのごとく
ゴミ箱をあさる僕

数日前の湿布
昨日のカフェオレ
いつかの封筒…
あ、あった封筒!!

でも、あったのは封筒
保険証はない…
ヤバイ…

そんな時
会社から折り返しの電話が
「会社のコピー機にはさまった
 ままになっていたので
 金庫にしまっていました!」
と…
安心しました。
保管していただき
ありがとうございました。

せまいコピー機に忘れられ
冷たい金庫の中に閉じ込められ
ごめんよ
ボクのかわいい保険証
もうすぐ迎えにいくから
もう少し金庫で待っててね

2020.08.22:[活動レポート]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
  • 霊峰葉山の天然わらび「金のわらび」
  • 山の市場自慢の逸品「金のとうもろこし」
  • 山形県東根産「金の枝豆(えだまめ)」

Access 273,533pv (2018.05.04〜) Today 165pv Yesterday 584pv Contents 428pages