記事詳細ページ

あぶらこごみ(青)(赤)について

あぶらこごみ(青)(赤)について:画像

名前に「こごみ」とつきますが、こごみとは全然違う種類の山菜です。こごみは同じ株から束になって生えるのに対して、「あぶらこごみ」は一本ずつ生えます。そのため「一本こごみ」と呼ばれたり、茎の色から「青こごみ」「赤こごみ」とも言われます。標準名は「キヨタキシダ」といいます。

名前の通り…あぶらっこい味が特徴で、もともとは干してぜんまいのように煮つけて食べていましたが、最近は…干さないでおひたしにしたり、ぜんまい料理のように糸コンや油揚げなどと一緒に煮たりして食べます。

珍しい山菜であまり多く収穫することができませんが、そんな天然あぶらこごみをぜひお召し上がりください。

2018.05.10:[山の幸]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
  • 霊峰葉山の天然わらび「金のわらび」
  • 山の市場自慢の逸品「金のとうもろこし」
  • うまうま有機えだ豆「金のえだ豆」

Access 47,805pv (2018.05.04〜) Today 185pv Yesterday 322pv Contents 107pages