記事詳細ページ

金の根曲がり竹

金の根曲がり竹:画像

山形県村山市奥 葉山山系産天然「金の根曲がり竹」
 

◇特 長細く小さいのでアクがなく、そのまま調理でき、柔らかく歯ざわりが良い


◇金の根曲がり竹のこだわり

●山菜は天然で美味しくなる
    根曲がり竹は山菜採りの中で1番危険を伴い、弊社でも年々収穫を断念する機会が多く、なかなかお届けできない山菜です。理由の一つが、「熊」による食害と遭遇の危険性です。野生動物は食料を貯蓄できず、冬眠から目覚め、春先は食料探しが活発になります。根曲がり竹は熊にとっても大事な食料源となっており、熊の痕跡を感じる山には入らないようにしています。そのため収穫できる量が限られ、人気の高い根曲がり竹の多くは栽培されるようになりました。
 
●葉山の山菜
 標高1462mのこの山は、里に近いことから農業の神が住むとされ、たくさんの修験者が山に登って五穀豊穣を祈る山岳信仰の中心だったそうです。
 葉山周辺では湧き水が多く、柔らかく瑞々しい香りの山菜がたくさんの種類採れます。弊社の山菜には農薬や化学肥料を使用していませんので安心してお召し上がりいただけます。

◎おねがい
 天然物は温暖化により年々収穫時期が短くなっており、収穫量も減ってくるなど予想ができなくなってきました。ご注文のお客様には、お電話で内容や時期などをお伝えしながら対応させていただきます。


▼ご購入/お問い合せはこちら

 1)山の市場|オンラインショップ
 2)TEL: 0237-48-6785(受付9:00-18:00) 

2021.04.04:[山の幸]

山の市場Cooking

◆根曲がり竹の美味しい食べ方
 

●根曲がり竹の節は多少硬いです。ですから、お召し上がりになるときはその部分(根本)を残し先の方だけ食べます。あくが少なく、収穫直後に生のままかじってもエグミを感じません。時間がたつと舌触りが悪くなります。

●お召し上がりの際はさっと湯がいてください。天ぷらや煮物、みそ汁、鍋物、まぜご飯のほか、湯がいたものを刺身のようにわさび醤油で食べる方もいます。

オススメ! 皮をつけたままオーブンやフライパンなどで焼いて食べる「焼きたけのこ」です。アルミホイルで包んで焼き、塩などを少し振ってお召し上がりいただくと口の中に根曲がり竹の甘さが広がって、自然の贅沢な味わいをお楽しみいただけます。

 

 

2021.04.16 16:45:編集削除

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
    山の市場オンラインショップ

    霊峰葉山の天然わらび「金のわらび」  山の市場自慢の逸品「金のとうもろこし」  山形県東根産「金の枝豆(えだまめ)」

Access 449,899pv (2018.05.04〜) Today 627pv Yesterday 1,131pv Contents 594pages